サーキット情報
アルバート・パーク

F1POWER FORCE
F1パワー・フォース   サーキット情報 本文へジャンプ 
更新履歴
contents サーキット情報
TOP 1996年にアデレードからオーストラリア・グランプリの開催権を奪い取り開催されている。しかし近年赤字の累積のため移転が本格的に検討されている。コースは公園内の道路を市街地の道路を組み合わせた美しい景色が特徴的な高速よりの中速サーキットである。フェンスのオフィシャルの出入り口の隙間からラルフ・シューマッハとマーティン・ブランドルの接触に伴う破片が入りオフィシャルを直撃し亡くなるという悲劇があった。サポート・レースの撒き散らすオイル等の問題があり結構ハプニングが起こるサーキットでもある。
F1ブログ
ドライバー別成績表
F1マシン情報
コースレイアウト
コース解説
各年度の優勝者等(開催年をクリックすると詳細データへ移動します。)
開催年 優勝者 ファステストラップ 2位 3位 PP
2011 セバスチャン・ベッテル F・アロンソ L・ハミルトン V・ペトロフ S・ベッテル
2010 ジェンソン・バトン M・ウェバー R・クビサ F・マッサ S・ベッテル
2009 ジェンソン・バトン N・ロズベルグ R・バリチェロ J・トゥルーリ J・バトン
2008 ルイス・ハミルトン H・コバライネン N・ハイドフェルト N・ロズベルグ L・ハミルトン
2007 キミ・ライコネン K・ライコネン F・アロンソ L・ハミルトン K・ライコネン
2006 フェルナンド・アロンソ K・ライコネン K・ライコネン R・シューマッハ J・バトン
2005 ジャンカルロ・フィジケラ F・アロンソ R・バリチェロ F・アロンソ G・フィジケラ
2004 ミハエル・シューマッハ M・シューマッハ R・バリチェロ F・アロンソ M・シューマッハ
2003 デビッド・クルサード K・ライコネン J・J・モントーヤ K・ライコネン M・シューマッハ
2002 ミハエル・シューマッハ K・ライコネン J・J・モントーヤ K・ライコネン R・バリチェロ
2001 ミハエル・シューマッハ M・シューマッハ D・クルサード R・バリチェロ M・シューマッハ
2000 ミハエル・シューマッハ R・バリチェロ R・バリチェロ R・シューマッハ M・ハッキネン
1999 エディ・アーバイン M・シューマッハ H・.H・フレンツェン R・シューマッハ M・ハッキネン
1998 ミカ・ハッキネン M・ハッキネン D・クルサード H・H・フレンツェン M・ハッキネン
1997 デビッド・クルサード H・H・フレンツェン M・シューマッハ M・ハッキネン J・ヴィルヌーヴ
1996 デイモン・ヒル J・ヴィルヌーヴ J・ヴィルヌーヴ E・アーバイン J・ヴィルヌーヴ
日本人ドライバー列伝
サーキット別成績表
各年度別成績表
サーキット
アルバートパーク
セパン国際
バーレーン国際
イモラ
カタロニア
ヘレス
アデレード
モナコ
マニクール
イスタンブール
ポールリカール
シルバーストーン
A1
ホッケンハイム
ニュルブルクリンク
モンツァ
スパフランコルシャン
インテルラゴス
ブエノスアイレス
鈴鹿
富士
上海
ジル・ヴィルヌーヴ
インディアナポリス
エストリル
オンガロリンク
TI
フェニックス
サーキット
用語簡単解説